最新の投稿

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2017年8月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

目の下にできたクマ、そして顔にできたしみ、気になりますよね。
年齢のせい、老化現象だから仕方ないと言えばそれまでなのですが、できればいつまでも若々しいお肌でありたいと思うのが女心というもの。
そこで、美肌を保とうとマッサージをしたり、食事を気を付けたり、睡眠をよくとったりするのですが、セルフケアには限界があります。
どうしても年齢に負けない美肌を保ちたいとなると、美容外科の利用がお勧めです。
美容外科なら美しくなるために様々な外科的な処置を受けることができます。
セルフケアでは限界があったクマやしみも、驚くほどきれいに治るのです。
美容外科でクマを治したいならいくつか方法があります。
簡単なのがヒアルロン酸注入です。
この方法なら1本10万円程度でクマを解消し、すっきりした印象になれます。
また、目の下の脂肪除去になると両目で50万円ほどかかるケースが多いようです。

美容外科でしみを治療するには、レーザーや光を使った治療法が一般的です。
たいだい直径2mmのしみで三千円程度、直径5mmのしみで五千円程度となるようです。
美容外科での治療はもちろん健康保険が使えないので高額となります。
ただ、今後利用者が増えると、顧客獲得の競争が激化し、値段が下がる可能性も否定できません。
逆に、治療のレベルが上がり、値段が上がるという可能性もあります。
美容外科でできるクマやしみの治療の値段が今度どう変わるかわかりませんが、医療技術が日々進歩していることから、治療の精度が上がっていくことは確実と思われます。